中古パソコンは、新品のパソコンを購入するよりも安く購入できるけれど、寿命が短くなっている状態で、長く使える保証がないというのがメリットとデメリットになっています。そこで、「長く使えないかもしれない」という不安要素をできるだけ軽くするための商品選びを紹介していきたいと思います。

■新しい商品を選ぶ
中古パソコンの中には、古い商品から、ほとんど最新の商品までいろいろなものが販売されています。寿命が短いということが気になるのであれば、単純に寿命の長い商品を選ぶことで、寿命の長さが保証できます。もちろん、新しい商品とはいえ誰かが使っていますし、前に使っていた人が四六時中パソコンを使っていたとしたら、それなりに消耗しているでしょうから、新しい商品がすべて寿命が長いとは言い切れません。

でも、古い商品に比べると性能も良くなり、もともとの寿命が長くなっているので安心感は得られると思います。

■保証サービスがついているお店で購入する
中古パソコン販売店では、販売店独自の保証サービスを行っている店舗があります。メーカーの保証が切れてしまっている商品に関しても、故障の場合の修理保証を一定期間してくれるというもので、購入してすぐ使えなくなったというときに泣き寝入りしなくて済むので安心です。

保証とサポートが手厚い店舗は優良店といえます。中古パソコンを購入するときに失敗しないためには、良いお店選びもたいせつなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■安心できる商品選びをしましょう
中古パソコンは確かに新品を購入するよりは安いですが、不安なまま購入するのは悲しいですよね。せっかく購入するなら、少しでも安心感をもって使用できるように、お店選びや商品選びをしましょう。